復縁の成功には、ケースによっては冷却期間が必要です。

復縁冷却期間

現在、30歳になります。まだ独身ですが、20代のころ、3年間つきあっていた元彼がいました。

その元彼は、友人と街を歩いているときに、ナンパで知り合いました。当時、わたしと友人は失恋したばかりでして、ひどく落ち込んでおりました。

失恋にいちばん効く薬は新しい恋愛だと二人で話し合い、都会の街にあそびにいきました。失恋を忘れるべく、ふたりともこの日はオールナイトであそぶことにしました。

もちろん、ナンパをされて、よい出逢いを見つけるのがいちばんの目的でした。しばらく、歩いているときに、二人の男性が声をかけてきました。20代くらいの若いサラリーマンでした。そのうちのひとりが、まだ就職したばかりで、都会にでてきたばかりだということを話してきました。

わたしは正直、ふたりのうちどちらも恋愛としては対象外だっだので、きりあげて早く話をおわらせたかったのですが、たまたま友人がそのうちのひとりが、ストライクゾーンでした。

話をきりあげたそうにしていたわたしに対して、友人がこの二人と今日はオールナイトであそびたいというお願いをされて、結局、嫌々つきあうことになりました。

そのことが、元彼と出会うきっかけになります。

しばらく会話をして、いまから飲みに居酒屋にいこうと誘われたため、いくことになりました。

居酒屋でしばらく楽しく会話をしていると、二人の男性のうちの一人が、いまから同僚が何人か居酒屋にくるとの話をわたしたちにしてきました。

彼らからの話によると、同僚とは、同期入社のひとたちとのことでした。しばらくしたら、同期の男性たちが数人、居酒屋にあらわれました。その中の一人が、元彼になります。

元彼はわたしのタイプでした。元彼自身も、わたしに対して好意があったそうです。

それから、毎日のようにみんなで遊ぶようになりました。みんなで遊ぶうちに連絡先を交換して、元彼とふたりで遊ぶようになりました。

しばらくの間、二人ででかけるようになってから、彼から交際を申し込まれて、付き合うようになりました

それから、3年間、長いつきあいになりましたが、それまでいろいろありました。

わたしと彼が居酒屋にいったときのことでした。わたしが席をはずして、トイレにいっている間に、机の上に置いていた携帯を勝手に彼が見てしまいました。携帯の中身に、昔つきあっていた彼氏の連絡先がはいったままになっていたので、それを問いただされました。

結局元彼だということがばれてしまい、別れてしまいました。嫉妬をする彼だったんです。

でも3年もつきあっていて家族みたいな仲だったので、復縁したいと思いました。

すぐに連絡をして、彼に復縁したい旨を伝えましたが、とりあってもらえませんでした。完全に彼は怒ってました。そのため、彼の怒りがおさまるのには時間がかかるとおもい、一ヶ月の間連絡先をするのをやめました。

それまでは、じゃんじゃん彼に連絡をしていたので、突然連絡をしてこなくなったわたしに対して、彼がわたしの事を気になったみたいです。

一ヶ月後に、彼から連絡をしてきました。彼から復縁したいと言ってきました。久しぶりにあった彼からは、怒りは消えておりました。笑顔で、わたしを迎えてくれました。

わたしは、彼にあったときにいつも通り接することにしました。しかし、彼としばらく会話をする中で、わたしから当時のことを話題にだして謝りました。

わたしのほうからも改めて、復縁したい旨を伝えました。そうしたら彼も復縁したいと改めて言ってきました。

復縁したいがために、焦って、復縁をせまっても、逆効果だと思いました。冷却期間をおいて、彼から復縁をせまってもらうのが良いときもあります。復縁するためには、そのときの状況にもよります。一番大切なことは、復縁をあせらないことです。

今はもうその彼とは別れましたが、これまで、どの恋愛も中途半端だったため、はじめて真剣に向き合えた恋愛でした。

今は別の男性とつきあってますが、あの時、真剣に向き合えた経験から、お互い上手くいってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です